ウェーブストレッチリングのレッスンを受けて来ました

【正規品】 ウェーブストレッチリング プラスチック製 男女兼用 ピンク
ウェーブストレッチリング」のレッスンを受けて来ました。スポーツクラブで行われている一般向けの45分レッスンです。私が普段通っているジムではこのレッスンがないので遠征して参りました。

気持ちいい!あっという間!

ウェーブストレッチリングでのストレッチは気持ちいいです。45分間のレッスンでしたが、あっという間でした。本当に色々な使い方があるので、毎回少しずつ違うレッスンが組み立てられているそうです。

体の柔らかい方は眠くなるレッスンだそうですが、私はときどき痛くて痛くてたまらないポーズがあるので眠たくなる暇はありませんでした。

私が特に痛かったポイント

痛いポイントは個人差があるようですが、私が特に痛かったポイントは2つ。足指と背中です。
(公式サイトからお写真拝借…)

足指。公式サイトには外反母趾対策に親指と人差指の間に挟むと書いてありますが、レッスンでは親指と人差指の間~薬指と小指の間まで順番に挟んで行きました。もう、痛い痛い!奥まで挟めないし!

でも、これをやった後は、足裏の床に付く感じが明らかに違います。ペッタリと全面がくっつく感じになる。

これ以降、家で座った姿勢のままグリグリと足指の間をリングでマッサージしています。だんだん慣れてきます。これをやっていると、徐々に足の指が長くなります。どれだけ縮こまっていたんだか…!

28_1

次に背中。写真は腰ですが、リングの位置を徐々に肩甲骨の間くらいまで上げていきます。私は背中から肩甲骨の間がもうどうにもならないくらい痛いです。写真は足を曲げていますが、余裕があればのばします。あと、写真のように少しゆすったり。私は足を曲げて少し体を浮かせてもまだつらいくらいです(泣)

28_2

 

痛すぎる場合の調整方法

あまり無理をするのもかえって良くないので、タオルを間に入れて調整するというのもひとつの方法だとのことです。

あとは、やはり私と同じく痛すぎるという意見があるらしく、近々ソフトリングも発売されるそうです。体のかたい方は、そちらもいいかも?!

色々な使い方

用途が特に決まっているものではないので、自由に使ってくださいというお話がありました。

ただし、骨に当てる(特に肋骨はすぐに折れてしまう)のと、首のうしろに当てたまま寝るのだけは絶対やめてくださいとのことでした。

とても有意義なレッスンでした(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村