瞬間英作文2冊めはスラスラ…とはいかない(汗)

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング瞬間英作文1つめの「どんどん(青本)」をだいたい仕上げた後は、「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」に取り組みました。

取り組んだ時期

取り組み始めたのは、1冊めの「どんどん」をはじめて毎日15分くらいを3ヶ月半くらい取り組んでだいたい仕上げた頃です。そして、現在まで「スラスラ」を4ヶ月半…まだ終わってません(汗)あと1ヶ月以上かかりそうです。1冊めより情熱が足らないのだろうか?! まぁ、1冊でたくさん遊べる(=勉強できる)と思えば、ちょっとは気持ちが楽になります。

瞬間英作文とは

これまでの投稿の繰り返しになりますが、瞬間英作文とは、簡単な英文をスピーディーかつ大量に声に出して作ることによって、「わかる」を「できる」に移行させる学習方法です。

口から英語が飛び出るようになるというのが主な目的の勉強法ですが、私の場合は、文法の学習としてとても役立っています。

本とCDの内容

緑色のカバーの本、CDが2枚。

2冊め(緑本)では、瞬間英作文用のポーズ入り音源は前半の文(シャッフル)のみが入っていました。後半のコンビネーションは確認のリスニング用(ひたすら英文を読み上げたもの)のみです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中の構成は1冊めとほぼ同じです。毎ページイラストが付いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

勉強法の説明については、他の本よりはいくらかあっさり目です。たぶん、この本を買う方は、すでに同じシリーズの本を買っていますからね。生徒さんのエピソードもなしです。

ちょっと難しいだけなのに…

1冊めに比べて、ちょっと難易度が上がっているだけなのに、意外と手間取っています。特に後半は文章が長いので余計に時間を食っているのかもしれません。

早く次の教材に行きたい~と思い始めて1ヶ月以上たつような気がします。モチベーションも下がっているのかなぁ?!

私がこの教材(本)にモタモタと取り組んでいるスキにアプリが出てしまいました。アプリのほうが効率がいいと思います。私も1冊めはアプリで取り組みました。

1冊め(青本)の代わりであれば、こちらも良いと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村