音読パッケージトレーニング2冊め

ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング 中級レベル(CD BOOK)音読パッケージトレーニング2冊めは「ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング 中級レベル」に取り組みました。

取り組んだ時期

1冊めの音読トレーニングパッケージである、↓これ


に2ヶ月半ほど取り組んだ今年の2月後半から音読トレーニングパッケージ2冊め「ぐんぐん」に入りました。

ちょうど準2級の一次試験に合格した頃です。

1冊め「みるみる」の仕上がり具合は、完全とはいえない状況でしたが、2通りほど回して飽きてきてしまったのでこちらにしました。

付属のCDについて

初級の「みるみる」と同じく2枚あります。ただ、PCやiPadに取り込んで使ったところ、非常に使いづらいタイトルが並んでしまいました。対象の音声を探すのに毎度ちょっとイライラします。

それから、初級の「みるみる」とは違って、ゆっくりバージョンはありません。ナチュラルスピードの音声(リスニング・シャドウイング用)と、ポーズ入り音声(リピーティング用)が入っています。

女性の声が途中から妙に早くなって、おいおい…本を見てもシャドウイングできないよ(~_~)という部分があって少し困りました。

本の内容について

初級編と構成は同じで、左ページに英文、右ページにその訳と文法のワンポイント、単語が載っています。

全て英検2級のリスニング問題からの英文で、パッセージが90コ掲載されています。

ですから、初級の「みるみる」より文が短めで、難しさのレベルが安定しています。それで、一見、「みるみる」と変わらないのではないか、あるいは易しいくらいではないか?!とも思えます。

ただし、文法は高校レベルのものが入っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

少し簡単なくらいなものを音読しまくるのがこの学習法なので、初級の「みるみる」が簡単すぎたのであればやる必要はないかもしれませんが、そうでなければ、やって損はないと思います。

本文以外の部分

音読パッケージの説明については、特に目新しいところはありませんでした。初級編とほぼ同じかな?

本文の後についている、「音読エピソード」は、英語初級者の40代女性が2年で英検2級に達した話、上級者のさらなるレベルアップについて書かれていて参考になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

音読パッケージの2冊めに

英検2級の文章ですので、2級前後の方にちょうどいいレベルだと思います。
90パッセージ載っているので、毎日3パッセージ進めると1ヶ月でひと通り終わります。

私はこれを4ヶ月近くやっていて、現在、軽く意味取り1週+音読3周め。音読は、主に、文章を読む→文章を見ずにそらんじる(2通りくらい)、シャドウイングかリピートをする、といったように進めています。ですので、数十回読むという書かれているようなやり方に比べてかなり軽い感じで、毎日15分・3パッセージ程度、進めています。

4ヶ月近くやっていても仕上がったとはとても言えない状態だけど、そろそろ飽きてきてしまったので、次の教材に進めようと思います(^.^;

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村