英検2級一次試験成績表と二次受験票が届きました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

英検2級一次試験成績表と二次受験票が届きました。自己採点と特に変わらないのですが、一応。

確認まで…

個人成績表と二次の受験票が1枚の紙に印刷されたものが届きました。
試験から3週間、二次試験まで残り1週間というタイミングです。

下2/3が成績表、右上は二次の受験票です。私の場合、試験会場の最寄り駅はいつも同じなのに微妙に場所が違っています(^_^;)

成績は、自己採点で上げたとおりです。その後ネット上でも確認しましたので、届く前からもうわかっている状態です。二次の試験会場については、この票で初めて知らされます。

改めて成績を見ると、英語上達完全マップで強いはずのリスニングが合格者平均を下回っていました。面目ない…。メンタルが弱いせいだと思い込んでおきます。一方で、なぜか読解や作文が満点でした。読解は音読で慣れている影響だと思います。徐々に英文を読むことに対する抵抗が薄れて、スピードが増しました。

間もなく二次試験の面接

当然のことですが、準二級の時よりレベルアップした試験になります。

でも、私の方は、相変わらず英会話なんてやったことないし…一次対策のため瞬間英作文も休んでいたし…ホントに自信がないです。

過去問をやってますが、上達している気がしません。もう2周めに突入してます。面接15回分以上の過去問をやっているなんて、ばかじゃないの?と自分でも思います。何でもいいから答えろ!とか愛想よく!というのは、もちろん分かっている。問題は聞き取れるとは思うんだけど、でも答えが全く何も頭に思い浮かばなくなるんだから困る。とほほ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村