中華街路地裏ランチ

27_1

年に数回、横浜中華街に行き、路地裏のお店のランチを楽しんでいます。最近は安くておいしいお店が多いですね。

ランチメニュー

スマホで撮った写真がピンボケですが…写真のエビチリとチャーハン、それに、卵とワカメのスープとオーソドックスな杏仁豆腐が付いて700円でした。

私は贅沢にも1番高いランチを頼んだのでして…これ以外は、630円で、メイン(回鍋肉など)・ごはん・ザーサイ・スープ・杏仁豆腐といった具合のメニューがいくつかあり選べます。

ランチ時間も長く14時過ぎでもOKでした。

お味は、ふつうに美味しいです。満足。素材は値段なりのものですがそれは仕方ない。
同じようなランチでも1000円超すお店だと素材も良くなる感じがします。

そのたお店のようす

ふつーの中華屋さんですが、床のスミズミまで掃除されている感じがします。これまで入った中華街路地裏の数店とも小さいお店なのに全て清潔感あり、正直なところゴミゴミしたファミレスよりずっと落ち着けます。

写真になぜ全てのメニューをおさめなかったのかといいますと、一品ずつバラバラと運ばれて来るからです(´・ω・`)全体に遅いわけではないのですが、エビチリが来て…しばらくして…チャーハンが来て…のところで、写真撮って食べ始めてしまいました。

今回入ったのは隆昌園というお店

お店の名前忘れないように箸袋を激写した(・o・)

27_2

関連ランキング:広東料理 | 石川町駅元町・中華街駅日本大通り駅

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村